体が弱い子供のパパママが選ぶ栄養補助食品を人気別にランキングでご紹介

体が弱い子供さんをお持ちのパパやママの方々は、お子さんの健康はとても気になりますよね。

 

 

体が弱い子供さんは体調を崩しやすかったり、風邪を引きやすかったり、場合によっては激しい運動が難しかったりすることもありますし、また、成長ということでは、身長などの体の発達に関することも気になる方もいらっしゃるかと思いますし、実際にそのようなことで悩まれているパパやママの方々も多くいらっしゃいます。

 

 

そのため、少しでも元気で健康的に過ごすことが出来るようにと、毎日の食事で栄養のあるものを食べさせてあげたいという想いをお持ちでありながらも、実際にそのような食事を毎日毎食続けるとなるとかなり大変ですよね…。

 

 

また、お子さんによっては、野菜嫌いなどをはじめ、好き嫌いがあったりするお子さんもいらっしゃる場合もありますので、そのような場合はさらに栄養のある食事を摂るというのは大変になってしまったりしますよね。

 

 

そこで、こちらのサイトでは、実際に体が弱い子供さんをお持ちのパパやママの方たちが、お子さんにしっかりと健康や成長のために必要な栄養を摂取させてあげたいとの想いから選ばれている栄養補助食品を人気別にランキング形式でご紹介しています。

 

 

体が弱い子供さんのパパやママの方々のお悩みに少しでもお力になれることができればと思っています。

 

体が弱い子供のパパママが選ぶ栄養補助食品ランキング

こどもバナナ青汁

こどもバナナ青汁
こどもバナナ青汁 こどもバナナ青汁は、美味しくて飲みやすい「バナナ味」なので、野菜嫌いな子供でゴクゴク飲むことができ、毎日続けやすい仕上がりとなっている青汁でして、実際に体験した子供の「94.1%」が美味しいと答えています。野菜の栄養も豊富に含まれているので、子供の成長や免疫力を高める体づくりをサポートしていきます。
価格 5,940円 ⇒ 定期購入初回価格「980円(税込)」/定期価格「3,880円(税込)」
評価 評価5
備考 栄養と美味しさの両方をサポートする「黒糖」や、乳酸菌とビフィズス菌も配合し、育ち盛りのお子さんをしっかりとサポートしていきます。
こどもバナナ青汁 こどもバナナ青汁

ドクターセノビル

ドクターセノビル
ドクターセノビル ドクターセノビルは、成長期の子供をサポートする成分として注目を集めている「アルギニン」をたっぷりと高配合を実現した成長期サポートサプリメントです。アルギニン以外にも成長をサポートする成分をバランスよく配合しています。
価格 19,600円 ⇒ 定期価格「9,800円」
評価 評価4.5
備考 味は美味しくて飲みやすい「グレープフルーツ味」となっていますし、配合されている成分はお子さんだけでなく、大人の方にも嬉しい成分となっていますので、ご家族で一緒にお飲みいただくこともできます。
ドクターセノビル ドクターセノビル

ノビルン

ノビルン
ノビルン ノビルンは、成長期の子供の持つお母さんの悩みの声を元に、より効果的に成長期の体づくりをサポートできるよう、成長サポート成分の黄金バランスを実現しただけなく、味、安全性、コスパなどあらゆる面にも徹底したこだわりが込められた栄養機能食品です。子供に人気のラムネ味で、形状はタブレットタイプなので、毎日手軽で美味しく続けやすくなっています。
価格 6,900円 ⇒ 定期購入初回価格「1,980円(税込)」/定期価格「2,980円(税込)」
評価 評価4
備考 無添加仕様で、放射能検査や重金属検査もクリアした、安全性も十分に認められたものをお届けしていますので、お子さんに安心して食べさせていただくことができます。
ノビルン ノビルン

ふるさと青汁

ふるさと青汁
ふるさと青汁 マイケアのふるさと青汁は、使用している素材を独自の比率でブレンドすることにより、青汁のネックとなっている「毎日続けるのが難しい…。」を克服し、『毎日美味しく続けやすい青汁』として仕上げられている青汁です。
価格 3,800円 ⇒ 定期価格「3,420円(税抜き)」
評価 評価3.5
備考 健康はもちろんのこと、美容にも嬉しい成分もたっぷりと含まれていますので、お子さんの健康だけでなく、美容のケアもしっかりとしていきたいというママにもおすすめの青汁です。
ふるさと青汁 ふるさと青汁

こどもフルーツ青汁

こどもフルーツ青汁
こどもフルーツ青汁 こどもフルーツ青汁は、子供の味覚に合わせて作られた青汁で、子供達がすすんで「飲みたい!」と思う味に仕上げられた美味しい青汁です。主原料も、栄養も豊富でありながら青汁特有の苦味や青臭さが少なく、幅広い世代から親しまれる大麦若葉を使用しています。
価格 8,208円(2箱セット)⇒ 定期購入初回価格「6,797円(税込)」/定期価格「7,797円(税込)」
評価 評価3.5
備考 乳酸菌とビフィズス菌、カルシウムも配合していますので、お子さんの毎日の健康やスッキリ、不足しがちなカルシウムの摂取をサポートしていきます。
こどもフルーツ青汁 こどもフルーツ青汁

ステラの贅沢青汁

ステラの贅沢青汁
ステラの贅沢青汁 ステラの贅沢青汁は、青汁でありながら粒タイプの青汁となっていて、1粒1粒に豊富な栄養素がギュッと詰まっている青汁サプリメントです。栄養素が豊富に含まれていると苦くなりがちな青汁ではありますが、サプリメントタイプなので、豊富な栄養素を摂取できながらも飲みやすい青汁となっています。
価格 4,743円 ⇒ 定期購入初回価格「980円(税込)」/定期価格「2,846円(税抜き)」
評価 評価3
備考 合成成分(賦形剤)は使用していませんし、主原料も自然素材のみを使用していますので、お子さんでも安心してお飲みいただくことができます。
ステラの贅沢青汁 ステラの贅沢青汁

 

野菜嫌いな子供でも美味しくゴクゴク飲める青汁

こどもバナナ青汁

こどもバナナ青汁は、野菜が嫌いだったり、野菜の摂取が不足しがちな子供のために、豊富な栄養素を含む国産大麦若葉をはじめ、19種類の野菜やフルーツの栄養素がギュッと詰まった青汁です。

 

 

味も子供が飲みやすい「バナナ味」となっていますので、青汁のイメージでありがちな《青汁は不味い》というイメージを感じさせることなく、野菜嫌いな子供でも美味しくゴクゴク飲むことが出来る仕上がりとなっています。

 

 

 

国産大麦若葉を100%使用しています!

 

こどもバナナ青汁は、大変豊富な栄養素を含む「宮崎県産の大麦若葉」を素材として使用していますが、その使用比率は《100%》となっています。

 

こどもバナナ青汁

 

 

また、《ケール》や《モロヘイヤ》、《バナナ》や《リンゴ》などをはじめとする19種類の野菜やフルーツも配合していますので、より豊富な栄養素が含まれた青汁となっています。

 

こどもバナナ青汁

 

 

 

スーパーフードの「スピルリナ」も配合!

こどもバナナ青汁

こどもバナナ青汁は、50種類以上の健康や栄養成分を含むと言われ、その栄養バランスは緑黄色野菜でも適わないと言われるほどの栄養素を含むことで、《スーパーフード》と呼ばれる「スピルリナ」を配合しています。

 

こどもバナナ青汁

 

 

 

乳酸菌とビフィズス菌も配合しています!

 

こどもバナナ青汁には、青汁1杯分に「ヨーグルト15個分の乳酸菌(150億個)」と「腸までしっかりと届くビフィズス菌」も配合し、これら2つのダブルパワーによりお子さんの毎日の健康をサポートしていきます。

 

こどもバナナ青汁

 

 

 

子供でも飲みやすい「バナナ味」となっています!

こどもバナナ青汁

こどもバナナ青汁は、お子さんが毎日飲み続けることが出来るようにとの想いから、子供目線で寄り添い、子供でも飲みやすい「バナナ味」に仕上げていますので、『青汁は不味いから嫌…。』というお子さんでも美味しく飲むことが出来ます。

 

 

 

こどもバナナ青汁の口コミはどうなの?

 

青汁って聞くだけで不味そうなイメージがしますし、大人が飲むものだと思っていましたが、実際に飲んでみてその美味しさにビックリです!

 

 

こんなに美味しいのなら毎日飲めそうです。

 

 

僕はカルシウムも摂りたいので牛乳で割って飲んでいますが、バナナシェイクみたいな感じになるので美味しく飲めます!

 

元々、健康のために家族で青汁は飲んでいたのですが、子供達はやっぱり青汁特有の青臭さが駄目なようでした。

 

 

ですが、こどもバナナ青汁は青臭さがなくて美味しいので、子供達は喜んで飲んでいます!

 

 

近頃では、学校から帰ってくるなり「緑のジュースは?」をおやつ代わりに飲みたがります(笑)

 

娘が人参が苦手でして、どうしたら野菜の栄養を摂らせることが出来るのかというのが私の悩みでした。

 

 

そこで、野菜の栄養をしっかりと取ることが出来そうなこどもバナナ青汁を飲ませてみたのですが、なんと娘は「美味しい!」と言いながらゴクゴク飲んでいます。

 

 

こどもバナナ青汁のおかげか、最近は苦手だった人参も克服できたようで、本当に助かりましたし嬉しく思っています!

 

こどもバナナ青汁は、もう青汁というよりはジュースみたいなものですので、野菜嫌いなうちの子も美味しそうに飲んでいます。

 

 

実際に私も飲んでみたのですが、バナナの香りがするジュースですね!

 

 

私のところでは、水を少なめにした状態で氷を入れてシェイクすると、冷え冷えになってさらに美味しくなるので、そのような飲み方で飲んでいます。

 

こどもバナナ青汁

 

 

こどもバナナ青汁についての詳細は公式サイトでご確認いただくことができますので、よろしければご覧になられてみてくださいね。

 

こどもバナナ青汁

 

 

こどもバナナ青汁

 

体が弱い人の生活習慣における4つの原因

体が弱い原因には、不規則な食生活や栄養バランスの偏り、そして腸内バランスの偏りや運動不足、そしてストレスといった4つの原因があります。

 

 

食事によって生きていく上で必要な栄養素やミネラル類などを摂ることで、身体の維持と健康の維持に働いています。

 

 

しかしダイエットなどのために朝食を抜いたり食事の量を極端に減らすと、体力が落ちるだけでなく、免疫力が落ちて病気にかかり易くなってします。

 

 

例えば脳の活動には糖分がエネルギー源として必要になりますが、朝食を抜いたり、炭水化物を抜いたりすることで糖分が不足すると、脳の活動が鈍ってしまい、判断力や思考力が低下していきますし、筋肉の運動でも糖分が必要なために、糖分が不足することで筋力が衰えていきます。

 

 

そして、肉類を食べないことによって筋肉がつき難くなるので、肉類を食べないことも体が弱い原因になります。

 

 

ただ肉類や炭水化物をしっかりと摂っていても、腸内環境が壊れていると、消化吸収が上手く働かなかったり免疫力が低下して病気にかかり易くなってしまいます。

 

 

具体的には腸内には大きく分けて善玉菌と悪玉菌が存在していて、脂肪分やたんぱく質を多く摂りすぎると悪玉菌が増えていき、腸内をアルカリ性にして、その結果免疫細胞を作ることを抑制してしまい、免疫力が低下して病気にかかり易くなってしまいます。

 

 

この腸内環境が壊れてしまう原因は、脂肪分と脂肪分の多いたんぱく質を多く摂ることが原因ではありますが、それ以外にヨーグルトなどの動物性の乳酸菌や、味噌や納豆などの植物性の乳酸菌を摂っていないことが原因の場合もあります。

 

 

特に高温になっても死なない植物性の乳酸菌は、腸内に生きたまま届いて善玉菌を増やしてくれるので、植物性の乳酸菌が不足していることが体が弱い原因とも考えられます。

 

 

そして運動をすることで筋力がつき、大腸の活動も運動することで活発になり消化吸収が進んで免疫力も上がるので、運動を嫌いあまり身体を動かそうとしない人も、筋力が弱くて病気にかかり易くなってしまいます。

 

 

そしてストレスも体が弱い原因になります。

 

 

強いストレスが加わると交感神経が刺激されて副交感神経の活動が抑えられてしまいます。

 

 

特に寝る前に副交感神経が働くことで深い睡眠に入り、その結果免疫力が高まっていくのですが、強いストレスや心配事があって交感神経が副交感神経よりも優位に働いていると、深い睡眠が得られなくなってしまい免疫力が低下して、病気にかかり易くなってしまいます。

 

 

体 弱い 子供

 

 

体が弱い人の症状や特徴について

 

体が弱い人は周りに一人はいますよね。

 

 

そういう人は体が細くてちょっとした事ですぐに疲れてしまうという特徴があるのではないでしょうか。

 

 

体が弱いといっても様々な症状があるので、どのような症状が多いのか紹介したいと思います。

 

 

まず、一般的に多いのは痩せ型でいつも疲れた顔をしているという特徴があります。

 

 

ですが、だからといってどこかからだが悪いわけはなく、病院へいっても異常が見つかるわけではありません。

 

 

他にも体力がないという特徴があります。

 

 

体力がないため、少し動く事をするとすぐに疲れてしまいすぐに座るなどの行動をします。

 

 

また、胃腸が弱いという特徴もありますよね。

 

 

少しのストレスや体調不良で胃腸が痛くなり食事が食べられなくります。

 

 

そのためか痩せている人が非常に多いです。

 

 

また、冷え性で寒がりな人が多いです。

 

 

痩せているため筋肉量が少ないので汗もあまりかかず寒がりで冬は常に寒がっているという特徴があります。

 

 

また、普段から食が細く食事もたくさん食べる事が出来ません。

 

 

女性は特に本当に少ししか食べないので周りから心配されてしまう人も多いです。

 

 

また、免疫力が低いのですぐに風邪を引くという特徴があります。

 

 

季節の移り変わりや気温の変化が激しい時期になるとすぐに風邪を引いてしまい、いつも風邪気味になっています。

 

 

他にも血の気がなく顔色が悪いのでどこか体調がわるいように感じます。

 

 

このように、体が弱いという人には特徴があります。

 

 

逆にいえば食事を良く食べていつも運動をしている人は体が強く少しの事では体調不良になりません。

 

 

身体を強くしたければ栄養バランスの良い食事をして、運動を定期的にすれば少しは体が強くなるのでしょう。

 

 

体が弱い人は食生活や普段の生活に原因がある場合があるのでそれを改善すれば多少はよくなる可能性があります。

 

 

このように、身体の弱い人の特徴を紹介しました。

 

 

間単に言えば慢性的な疲労感、胃腸が弱い、食が細く体力がないという特徴があげられます。

 

 

昔は体が弱かったけど改善して克服したという人はたくさんいます。

 

 

もし、体が弱いと悩んでいる人はまずは食生活から改善してみてはいかがでしょうか。

 

 

のどを通りやすくて栄養がたくさんある食べ物はたくさんあるので、そのような食べ物を普段から心がける事をおすすめします。

 

 

また、時間があるときはウォーキングするなど普段から身体を動かす事をすると良いです。

 

 

もし、体が弱くて悩んでいるなら普段から改善してみてくださいね。

 

 

体 弱い 子供

 

 

身体が弱い人の体質改善ポイント!

 

体が弱い方は時々いらっしゃいます。

 

 

学校や仕事を休みがち、少し無理をすると熱が出てしまったりなどの特徴があります。

 

 

体が弱いと色々生活に支障が出てしまうと思います。

 

 

会社でも欠勤があると信頼を失ってしまうかもしれません。

 

 

少しずつでもそうした体質を改善していけないでしょうか。

 

 

第一に、ご自分の食生活を見返ってみたいです。

 

 

炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどの栄養素をバランスよくとれているでしょうか。

 

 

これらはいずれも人間の健康に必要なものです。

 

 

とても基本的すぎて目新しさがないのですが、意外に現代人に見落とされていることです。

 

 

野菜や魚などで嫌いなものがあったら、もしかするとそれにより栄養素が欠ける原因になっているかもしれません。

 

 

その場合は他の食品、サプリメントなどでその栄養素を補えないか検討しましょう。

 

 

可能であれば市町村などで栄養摂取の相談を受け付けていたりするので試してみましょう。

 

 

第二に、日常のストレスをコントロールしましょう。

 

 

いまの自分は1か月前、半年前、1年前の自分とくらべて楽でしょうか、辛いでしょうか。

 

 

体が弱いというのは体質ですが時期によって調子が良かったり悪かったり波があるはずです。

 

 

ストレスがその波にかかわっているのです。

 

 

学校で課題に追われている、上司に叱責されている、仕事と家事で過労気味だ、などストレスの原因があるなら取り除くのがベストですが、真向から解決してストレス要因を取り除くのは往々にして難しいです。

 

 

ゆったりとストレスと付き合っていく姿勢を持ってみましょう。

 

 

ストレスはあくまで捉え方次第の部分があり、ハードなブラック企業に勤めていても辞める人、鬱になる人、続ける人とバラツキがあります。

 

 

続ける人になれ、というのは乱暴な発言ですが、ストレスをコントロールしましょう。

 

 

「今日100のストレスを明日0にする」ではなく「今日100のストレスを毎日5ずつ減らしてみる。」ととらえるのです。

 

 

一つの方法としてストレスを明確に外部化することです。

 

 

日記でもスマホのメモでもいいので辛かったことを赤裸々に書き連ねてみます。

 

 

そうすると少し楽になったりします。

 

 

また、何か「どんなにしんどくても必ず行う習慣」を決めておきましょう。

 

 

お風呂でも、音楽を聴く、でも、散歩でもよいですがそれにより自分のリズムを維持できストレスコントロールできるのです。

 

 

第三に、運動面に目を向けてみましょう。

 

 

身体が弱い人のほとんどは運動から遠ざかっています。

 

 

しかし運動も色々バリエーションがあり、最近は特にヨガ、カポエラー、ボルダリングなど以前よりとっつきやすいスポーツもあります。

 

 

運動食わず嫌いを脱却して少しトライしてみましょう。

 

 

わずかの時間の運動でも体にいい影響があります。

 

 

これらのことを自分のペースで実践して体質改善していきましょう。